5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

「日産フェアレディz 歴史」!

ニュース

「日産フェアレディz 歴史」!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

日産フェアレディZは40年以上の歴史があるスポーツカー

日産 フェアレディZは、1969年に初代であるS30型、S31型が販売され、


ヨーロッパ製の高級GTに匹敵するスペックと魅力あるスタイルを兼ね
備えながら、格段に廉価であったことで、北米市場を中心に大ヒットした。


日産のイメージリーダーカーとして、足掛け10年もの長期に渡って生産され、
世界総販売台数55万台(うち日本国内販売8万台)という、
当時のスポーツカーとしては空前の記録を樹立した。


「ダッツン・ズィー」の愛称で親しまれ、日産自動車の輸出モデルの総称でも
ある「DATSUN」の名を世界に知らしめた日産の記念碑的車両である。



日本国内における当時の新車販売価格が廉価版の「Z」が84万円、
「Z-L」が105万円とスポーツカーとしては比較的安価であった
ことで爆発的にヒットした。「432」は182万円、後に追加された
「240ZG」は150万円。


 1980年には初代を受け継ぐ形でモデルチェンジを果たし、先代よりもやや
ワイドサイズになって2代目S130型が登場します。2代目は1980年代に放送
された刑事ドラマ「西部警察」に登場する警察車両、「スーパーZ」として使
用されさらに人気を集めました。


その後、1983年には早くも2度目のモデルチェンジとなり、
 3代目Z31型を発売。


エンジンは直列6気筒のL型エンジンから、新世代となるV型6気筒エンジンで
あるVG20ETとVG30ET、日本向けにはVG30Eと全グレードにV6ターボエンジンを搭載。中でもVG30ETは当時かなりのパワーを誇り、人気を集めていました。



4代目Z32型は1989年に発売されます。この時点でロングノーズショートデッキを改め、車幅が広く、低重心のワイド&ローというスタイルに切り替えられ、完璧なスポーツカーとして販売され、ターゲットであった北米市場では、ポルシェなどの欧州スポーツカーと並ぶレベルのものだと認知されるようになります。


4代目の生産は2002年にピリオドを打ち、同年5代目となるZ33型販売されます。ボディータイプは2シータのクーペ。比較的コンパクトなボディーとなり生まれ
変わります。


そして、現行モデルの6代目Z34型にモデルチェンジ。先代を進化させる形で、
エンジンにはスカイラインなどに搭載された3.7LのWELエンジンが搭載され
ました。



5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ