旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

日本カーオブザイヤー1982はマツダ・カペラ!

ニュース

日本カーオブザイヤー1982はマツダ・カペラ!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

第三回日本カーオブザイヤーはマツダカペラでした。

1982年にマツダから発売された
4代目カペラ(GC型)です。

“たまらなく、テイスティ”な“瞬速、
FFスポーツ”と呼ばれていたように、
この代からカペラもFFとなりました。

マツダは前々年に発売されたFFの
赤いファミリアでカー・オブ・ザ・イヤーを
獲得し、トヨタ・ソアラをはさんで、
このGC型カペラでもまた獲得しました
から、各社がFF化を進める中で、マツダの
FF化は快進撃を続けていたといっても
過言ではありませんね。

もっとも、その後2005年の現行ロードスター
まで、マツダがカー・オブ・ザ・イヤーを獲得
することはありませんでしたが・・・。

さて、この4代目カペラ、イメージキャラクターに
超大物のアラン・ドロン氏を起用し、工場まで新設
して取り組んだことからもわかるように、マツダ
としてはかなり気合の入ったクルマでした。

実際に、派手さはないものの、すっきりしたデザインで、
同時期にFF化されたトヨタ・カムリや日産・スタンザ等
よりも洗練度が一段高かったような気がします。


個人的には、このカタログには載っていませんが、
後に追加された5ドアハッチがとても好きでした。

この4代目カペラのカタログ、マツダファンやクルマ
好き、またアラン・ドロン氏のファンにもオススメの
1冊なのですが、注意深く読んでいくと、とても良い
ことが書かれています。

以下、マグナムエンジン解説ページからの抜粋

・・・・多くの自動車広告では、「低燃費」で
「軽量コンパクト」なエンジンがさかんにうた
われますが、それらは現代のクルマにとって当然
の前提にすぎません。そこに「運転の楽しさ」が
加わってこそ、初めてクルマの魅力が成立します。

思いのままにキビキビ走る・・・それにはエンジンが
「速く」なければなりません。・・・・

今から30年近く前のカタログに書かれていたこととは
いえ、この文章は現在のカタログでもそのまま使えま
すね。マグナムエンジンの30年後に世に出されること
となるSKYエンジンはいったいどんなエンジンなんで
しょうね。

前評判がとても高いのでちょっと心配ですが、試乗の
機会がとても楽しみです。

もしかしたら、SKYACTIVの解説ページには上記の
文章がそのまま使われていたりして・・・。

カペラ・4ドアセダン・SG-X(GC8P型)
全長×全幅×全高 : 4430×1690×1395mm
ホイールベース : 2510mm
車両重量 : 995kg
エンジン : 直4OHC 1789cc 100PS

出典 http://




世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!